×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



奈良市と同じお祭、「うねめ祭り」。うねめ伝説にちなんで毎年行われるこのお祭りは、
歌あり、踊りありの3日間行われます。今回、ライブ出演者として、また、うねめ踊り参加者として行って来ました。

〜2日目〜
うねめ祭り2日目は、浴衣と踊りがメインでした。
女性の綺麗な浴衣姿、そして華麗な踊りが街を包みました。

夏だ!ゆかただ!うねめコンテスト
駅前広場で行われたのは、「ゆかたDEうねめコンテスト」。
一般市民が参加する、ゆかたコンテストでは、子供から大人まで楽しめる中心のイベントになっていました。
夫婦で参加する人、親子で参加する人など、その年代層と性別は幅広く、いろいろな浴衣が勢ぞろい。
さらに、着付けの先生によるコメントなど、参加して教えてもらって、楽しめる。

まだまだ回数が少ないこのイベント、これから毎年行われるということなので、まだ参加されてない方はこの機会に是非、ご参加してみてください。


露店もたくさん出ていました。
お祭りといえば、そう、楽しみなのが露店です。
おそらく一番人気なのは、ヤキソバとたこ焼きでしょう。
私はこれから踊るので、かるーくクレープを食べました。
ふと目に入ったお店でクレープを食べようとチョコバナナを注文したら、「バナナ、バナナ・・・」「どこだっけかなぁ〜」。ぇえ〜っ。おばちゃぁ〜ん。
ちょっと苦笑いでした。普段何してるんだろうなぁ、なんて想像しながら、クレープを食べてると・・・

大通りの方に人が集まっているので、
ちょっと
覗いてみると、ミスうねめが勢ぞろい!!


歴代のミス郡山から
ミスうねめへバトンタッチ!





今年のミスうねめが勢ぞろいしていました♪
タイミングばっちり!早速カメラで撮影。やっぱり綺麗な人ばかりですね、他にも数人のカメラマンが一番前を陣取って、何枚も写真を撮っていました。

やっぱり間近でみると、みなさん優しい表情しています。
そのままずーっといて欲しいと思うくらい、ニコニコして、笑顔を振りまいていました。
また次も、いい笑顔に会えますように。。

〜うねめ踊りの準備〜
踊りに参加してきました〜。その着替え室での一場面です。左に写っているのは、着付けをしてくれた方です。
青と黄色の目立つ色で、約300人がうねめ踊りを踊りました。
ちなみに優秀賞をとりました♪


〜3日目〜
最終日の3日目は、歌とヨサコイでした。
この日はものすごく暑くて、昼間は外を歩けないくらい。
夜は雨も降り、少し涼しい風がでていました。

この日が結成初ライブ「メープルリーフ」と名付いた二人組。
お笑いあり、歌もあり、楽しい時間を作ってくれました。
ストリートミュージシャンのカテゴリでお馴染み、駅前アーケード内、「寿屋」の店長で〜す♪

郡山に夜の帳が下りる頃、うねめ祭りも最後のフィナーレを迎える・・・

街が明るく活気づく!!
おなじみヨサコイ踊りです!


ヨサコイ動画はこちら

祭りのあとに・・・

県会議員の長尾トモ子さんが、ヨサコイに参加されていて、お話を伺うことができました。
ヨサコイの良さを広めて歩き、また、長尾さん自身は保育園の園長さんも兼任、どうしたらこの郡山をクリーンに、活気あふれる街にできるかを考えておられるそうです。
しかしながら、長尾さんの精力的なパワーはどこからくるのでしょうか、一日が短いという長尾さん、この方なら郡山を変えてくれるのではないかと思います。

長尾さんのホームページはこちら

また、長尾さんの作った曲を了解を得てこちらで配布します。
是非、ダウンロードしていってください。

1.WE LOVE FUKUSIMA
2.天空響舞2001
3.楽翔友舞
4.ボクの街 郡山



HOME