×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



日本の3大提灯祭りのひとつが、二本松市で行われる、「二本松提灯まつり」。
特に、6台の提灯神輿が一列に並んだ姿はとても雄大で、惚れ惚れするほどの提灯の灯りでした。


仕事が終わってから、郡山から二本松へ一直線!なんとか間に合い、ちょうど一列に揃ったところでした。夜の帳に浮かぶ提灯、よかったです。


提灯祭りは思っていたよりも屋台が少なく、なんとなく団子が美味しそうだったので撮影してみました。






二本松の駅前に車を止めて歩いてみました。さすが三大提灯まつり、人の数がとても多く、提灯の通る街道は人の層で埋め尽くされていました。二本松駅前のコンビニでは、若い人がたむろしていたのがとても印象に残っています。でもやっぱり近くでみる提灯は迫力満点でした。来てよかったって思える瞬間です。







一列に並んだところを撮影してみました。ずーっと後ろの方まで提灯が並んでいます。写真ではわかりませんが、この提灯の前後も人がいて、提灯と一緒に歩いていきます。なんかご利益でもあるんでしょうかねぇ・・。






夜の中に浮かび上がる提灯のやわらかい灯りって、とてもいいですね。どこかの時代にタイムスリップしたみたいです。こんなに沢山の提灯があると、とても暖かい気持ちになりますね。
 



HOME