×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2007年8月18日
福島県でNo.1の須賀川花火大会に行ってきました。
やっぱりNo.1なだけあって、とても綺麗な花火のオンパレード、
咲いては散る、様々な花火に歓声の声が絶えませんでした。

さすが須賀川花火大会。
県No1というだけあって、人の数も半端じゃない。その中、4時間前から現地にいってカメラをセッティングしていました。この日は天候も過ごしやすく、あまり暑くなかったので助かりました。周りを見渡すとその前から来ている人がたくさんいて、やっぱり大きな花火大会だなぁって、改めて思いました。2時間あまりの時間を共に過ごした人達。心の中になにが残ったのでしょうか。

毎年行われるこの花火大会、全国の花火師さんが集まるそうです。だから、全国花火大会。もう、目が離せませんでした。スターマインから始まり、尺玉、仕掛花火など、盛り沢山。あっという間に時間が過ぎていきました。最後のフィナーレはとても素晴らしく、みてて涙がこみ上げて来る、そんな感じでした。

花火大会の撮影ムービー


夜空に咲く大輪の花、まさにその通りですね。とても綺麗です。

花火って、咲いた瞬間が一番の見所かもしれませんね。どんな華が咲くのか、楽しみです。

打ち上げる瞬間から、咲くまでがやっぱり醍醐味ですね。





HOME