×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今年もいよいよ、12月。来年に向けての準備は整っていますか?その前にクリスマスというイベントがありますね^^
ここ郡山では光のページェントと題して、郡山駅前を綺麗な光で毎晩幻想的に彩っています。
是非郡山の夜をご堪能してください。



駅前広場にある噴水、そして周りの木には、沢山の電球が飾ってあり、クリスマスまで毎晩このように駅前を照らしています。特に噴水のイルミネーションは格別。見る人を幻想的な世界へと誘ってくれます。

幻想的な光の中へ

この光のページェントは17時〜22時まで毎晩行われています。特に週末はこの噴水広場でライブイベントが行われ、寒さを吹き飛ばす勢いで盛り上っています。






駅前のあらゆる木に電球が取り付けられています。赤青緑、色々な色で駅前を照らしています。


やはり一段と目を引くのは青ですね。この透き通った青は見る人の心も見透かしているようです。


上の写真は、駅前再開発ビル「ビッグアイ」の展望広場に飾ってあります。暖かい光でみんなの心も温かくしてくれるサンタさんとトナカイさん。ツリーの周りには小さくて可愛い雪だるまが沢山並べられています。

右の写真はそのビッグアイから駐車場に向かう道すがらに撮影したものです。ビッグアイの街灯がとても綺麗に路面を照らしていたので一枚撮影してみました。車のライトがビルの壁に反射し、なんか綺麗な感じがします。幾何学模様がまたいいのかもしれませんね。郡山の夜はとても寒く、この季節はなかなか人が外をあるいていません。しかも駅前は風が強く、顔が痛くなるほど。通常この時期は雪が降るんですが、降らないところを見ると去年と同じく、今年も暖冬なんでしょうか。









週末イベント!
こちら、東京からやってきたミュージシャン「ワルサーP30」。見るからに悪そうですねぇ。でもライブは皆の笑い声が絶えないほどの楽しい会話、歌のオンパレード。アンコールも止まず、みんなの人気者でした。寒さがふっとぶとはこのことでしょうか。最前列で見させてもらいましたが、本当に寒いのを忘れて見入ってしまいました。





楽しい仲間達が!

愉快な仲間達が続々とパフォーマンスを行い、最後にお姉さんからインタビュー。話してもとてもおもしろく、ひょうきんな人たちでした。歌を歌いながらあちこちでライブをしているそうです。楽しそうですねぇ。音楽って人と人をつなげるものだと思える瞬間です。音楽に足を止め、耳を傾け、一緒に歌い、踊る。それができるのが、「音楽」だと思いますね^^

ちなみに、今回出演したバンドは合計3組でした。こういったステージがクリスマスまで毎週繰り返されます。しかも無料。こんな楽しいイベントは他にはないというくらい、盛り上っていますので、是非皆さん、足を伸ばして夜の郡山に行ってみてください。

 

 

郡山

光のページェント2007!



HOME