×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2007年7月28日。福島市で行われた花火大会に行ってきました。
今年の福島花火大会は1万発の花火を打上げ、例年にない豪華さ、
和・洋・中の花火が織り成すドラマを見てきました。



花火を待つ人達

会場に着くと、屋台がたくさん並んでいて、恒例のヤキソバから、クレープ、かき氷などが飛ぶように売れていました。
日中、ものすごく暑い中、3時間前に現地に到着、
ただひたすら席に座って待っていました。
まだかまだかと待つ中、神主さんのご祈祷を終え、
花火大会は開幕しました。

スターマイン

花火大会の中でも一段と目を引くのがスターマイン。
今回もすばらしく綺麗でした。みんなの歓声とともに、
打上げられた花火が呼応するように、
次々と輝いては消えていく花火の数々。
まさに圧巻です。


尺玉に圧倒

花火師が腕を競うのがこの尺玉。
どこまで綺麗に大きく見せるかで、腕を競います。
花火師さんにとっては、みんなの歓声と、拍手が何よりも
嬉しくて、作った甲斐があったなあと、その時に感じるそうです。
みなさんの一人一人のありがとうが、伝わるんですね。


花火は散る瞬間が素晴らしい

花火の綺麗なところって、やっぱり散る瞬間ですよね。
ひゅ〜っと上がって、パァっと咲いた瞬間がとても美しい。
夏の夜の一瞬の輝きがそこにあります。
スケールの大きさ、その壮大さは、他に類をみないほど。
夏といえば花火とお祭り。
皆さんも是非、間近で体験してください。
そこでしか味わえない感動がありますから。


花火大会ムービーその1  花火大会ムービーその2

福島花火大会2007

2007/7/28

1万発の花火が夜空に描くイリュージョン


この他にもとても素晴らしい花火の数々を見ることが出来ました。
夏の夜空を彩る花火に酔いしれるひと時を是非あなたに。

HOME