×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ご存知、温泉で有名な熱海で、その昔、難病を五百川の水で治したといわれる
萩姫の伝説にちなんで毎年行われる「萩姫まつり」に行ってきました。


会場に着くと、まだ準備段階で、出店は少しやっていました。

出店の定番、焼き鳥やさん
出店に必ずあるのが、おいしいおいしい焼き鳥屋さん。
祭り開始の1時間前だったので、こちらでナンコツを2本、
買って食べました。
外でする食事って、なんで美味しいんでしょうね^^


〜会場の近くには〜
お年寄りに大人気、「足湯」を発見。


会場の近くには、最近巷で話題の「足湯」があります。
道沿いにあるので、誰でも気軽に入れて、
足がすごく軽くなります。
ふと上を見上げると、ちょうちんと空の夕闇の色が重なって、とても綺麗だったので一枚パチリ。ちょうちんって、なんか風流ですよね。

ミス萩姫による健康祈願

ミス萩姫による、イベント風景です。
リハーサルのところを撮影させてもらいました。
まず最初に、神様にお祈りをした後、
沸いているお湯を汲んで病を治し、
皆が健康になるように祈りを捧げるというものです。




 
会場では献湯祭がどんどん進み、ミス荻姫による祈願祭が行われ、歌や太鼓などを聴きながらのお祭りとなりました。今年で41回目という、長い歴史を持つ献湯祭、これからも益々発展していくことでしょう。

   

会場はたくさんの人で賑わい、
活気溢れるお祭りでした。
かわいい子供達がたたく太鼓は、
大人顔負け。
萩姫が舞を踊りながら、祭りは進行していきました。


〜最終日〜

2日目の最終日には、踊りがメインとなり、ヨサコイと盆踊りが披露されました。
かわいい子から大人までが入り混じり、とても盛り上がっています。

ヨサコイ動画その1 ヨサコイ動画その2
お姫様が頑張って踊ってます〜 ココまで来ると、鳴子持ってるだけのパラパラなのか、
よくわからなくなってます。


子供達の太鼓と一緒に踊る子供
写真を撮影していると、目の前に現れた5歳くらいでしょうか、子供が一緒になって踊っているので、
かわいくてフレームに入れて撮影してみました。
ヨサコイで使う鳴子を片手に、はしゃぐ子供、とてもかわいいですね♪

豚の串焼きとお面
でましたー、串焼きです。
写真ではわかりづらいですが、かなり大きいです。
ボリューム満点、おなかいっぱい。


ヨサコイ踊り
東北の祭りには欠かせないヨサコイです。踊っている皆さんは、チーム「SEED」の方達で、学生さんがメインになっています。
激しい踊りと掛け声はとても迫力があり、見る人の目を楽しませてくれました。


ヨサコイのメンバー「マルコメ君」です。踊っている姿がかわいい^^ みようみまねで踊っている姿が、観客の目を楽しませています。 最後はきちんとお辞儀^^
よくできました♪


浴衣コンテスト
恒例の浴衣コンテストです。
子供の浴衣って、とてもかわいいですよね^^
一生懸命自己紹介をしてくれました。



ミス萩姫
今年選ばれた、ミス萩姫の3人のショットです。
真中が優勝、左右が準優勝です。

これから熱海の色々なイベントに参加するそうです。
体調を崩さないように頑張ってください!


かわいいですね〜、ヨチヨチしながら歩いてる姿がなんともいえません。
どこに行くのか、何を考えてるのかもわからないからこそ、見てて癒されるのでしょうか。
子供っていいですねぇ。



ヨサコイって、とても勢いがあって、
テンションが高まりますね♪
これぞ祭り!と思わせてくれるくらいのパワーがあります。
できれば僕も参加したいと思ってみたり。完璧に踊れたらかっこいいでしょうねぇ。


HOME