×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



三春といえば、三春駒が有名。
手造りそのままの三春駒を造るデコ屋敷から、自然が育んだガーデンファームを特集しました。

デコ屋敷の休憩所「おいち茶屋」

三デコ屋敷の目の前にある、「おいち茶屋」。
田舎の空気がピッタリの、のどかなお店の中では、自然いっぱいの食事が楽しめる。
お土産もたくさん揃えてあり、三春駒をはじめ、赤べこや、福島ならではのお土産が盛り沢山。
三春の里、ガーデンファームと並んで、三春の観光名所のひとつ。
また来よう、と思える、ゆっくりとした時間の流れる休憩所が、「おいち茶屋」。

臭いがない「焼きにんにく」
おいち茶屋に入って蕎麦を注文していると、「どうぞご試食ください」と出てきたのがこの、「焼きにんにく」食べるととても美味しく、しかも臭いが残らない!みなさんも是非一度、ご試食ください。
芸能人も立ち寄る、高柴デコ屋敷
「まいうー」でお馴染みの石ちゃんをはじめ、TBSテレビの「そこが知りたい」など、数々の有名番組で取り上げられています。みんな笑顔で来て笑顔で帰っていく、そんな場所がここにある。
美味しい蕎麦と油揚げ
おすすめは、こちらの美味しい蕎麦と、油揚げ。油揚げには甘いタレがついており、蕎麦を食べた後に一口。とてもおすすめです。蕎麦はみずみずしい自然が育んだ材料を使用しており、とても歯ごたえがあります。
 
手造りの風景
中に入ると、何軒かの屋敷があり、それぞれに三春駒を売っている。
外では手造りをそのまま見ることができ、出来上がるまでの工程がそのままわかる。
店内は所狭しと郷土品が並べられ、特に三春駒は伝説とともに、大きさ、色や形など、さまざまなものが売られている。
ふと脇をみると、かわいい達磨が妙に目立つ色で売られており、来た人の目を引いている。にっこりわらっただるまさん、買って帰ると何かいいことがありそう。

デコ屋敷から奥に進むと・・・

デコ屋敷を見ていると、なにやら面白い看板に誘われ、たどり着いたのが道六館。
この中には、そりゃもう、楽しいものが陳列されている。


道六館と書かれたこの建物の中には、普段目にすることがないような、愉快で楽しいものがいっぱいある。中でも、部屋の真中にそびえている物には圧巻。何か確かめたい人は、こちらへ直接お越しください。


三春の楽園「ガーデンファーム」

今年から入場無料になったガーデンファーム。
こちらでは四季折々の様様な植物から、アジアンテイストなお店のショッピングなど、
いろいろなお店を楽しめます。

入場無料!
めでたく15周年を迎え、ガーデンファームは何度来ても入場無料になりました。ちょっとした散歩がてら、また、おいしいソフトクリームでも食べながらの談話など、気軽に利用できるところがとても魅力です。

中にはこんなお店が。
中庭を囲うように、お店が建ち並んでいる。美味しいアイスのお店や、ヒーリング、アジア雑貨のお店、郷土品など、時間を気にせずに眺めることができる。
特にアジアンマーケットは若い女性に大人気。かわいい洋服から家具まで、いろいろなものが並べられている。
中は広く、歩いて見ているだけでもとても楽しい。是非一度、足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。


広大な敷地を歩く。
奥にはいろいろな草花に囲まれた散歩道があり、
自然を楽しみながらの散歩コースが用意されている。


HOME