×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トータル3日間で行われた会津まつり。白虎隊にちなんで毎年有名人を呼んでいるこのお祭りは、地元の人のみならず、
県外からも沢山の人が集まってきます。僕も負けじと朝から会津に向かい、祭りを見てきました。



今回は、移動屋台を営んでいるお店から、芋けんぴのご紹介です。甘くてさっぱり、それでいて安いのが特徴。皆さんも一本いかが?


屋台を営んでるのはとても仲のいいご夫婦、お二人とも美男美女、話が面白くて気さくなご夫婦です。見かけた際には声をかけてみてください^^




開催の挨拶が着々と進んでいます。皆さん、まさに戦場に向かおうとする気合の入ったいでたちで、顔の表情もそれぞれ引き締まっています。お偉いさんの後に続いて挨拶したのは・・・なんと的場浩二さん!このお祭りに参加し、行列に加わって注目の的でした。

祭り開催! 舞台にいるのは・・・




すごい音と立ち上る煙!




鉄砲隊あり、剣舞ありの盛り沢山の内容でお祭りは進んでいきます。ふと脇を見ると、チョンマゲのヅラをかぶった陽気なおじさんがウロウロしていたので、後ろから撮らせてもらいました。お祭りってこういう笑いがあるから、面白いんでしょうね。




お祭りの会場ではお茶が振舞われていました。

鶴ヶ城の周りで行われたこのイベント会場では、お祭りのメインイベントの他に、お茶が振舞われたり、お店でグッズを売ってたりと、いろいろな催し物があり、飽きることなく時間を過ごせました。お茶は本格的に立てたもので、高校生が皆に配り、それを美味しくいただいていました。
 





いよいよ行列が始まりました。この行列は、鶴ヶ城を出発して、街の中を練り歩き、午後3時過ぎまで歩きつづけるというものでした。皆さん、馬に乗っている方から歩いている方まで、ご苦労様です。でも当日は曇ってて涼しかったので、とてもいい日和でしたね。





侍の勇士!

やっぱり正装をした武士ってかっこいいですねー。子供から大人まで顔つきがきりっとしています。が、時折知り合いが声をかけるのか、ニコっとして、おおー、元気かい? なんて会話もちらほらと。楽しくやるのがまつりは一番ですね。みんなが壁もなく同じお祭り気分で盛り上って楽しく終わる。それが祭りのいいところです。





的場さん登場!
みんなの歓声と共に、的場浩二さん登場!やっぱかっこいいですね!女性陣の「的場くぅーん」という声が鳴り止まず、的場さんが手を振るたびに「キャー!!」との声が。





お城から外に出ると姫様は車で移動、付き人がその後を歩いていきます。この行列はゆっくりゆっくりと進んでいき、また鶴ヶ城に戻るというルートをとっています。
 




会津まつりのメインは、この行列だそうで、これを見に、県外からも大勢の人が来て、さらに外人さんもちらほらといました。
毎年、この行列は行われるらしいので、機会があったら見に来てください^^有名人も毎年くるそうです♪


HOME